スピードラーニングの凄さ|口コミであっという間に取得

英会話

効果的な英語教材とは

笑顔

効果的な英語教材とは

スピードラーニングは「聞き流すだけで英語が習得できる」のキャッチコピーで有名な英語教材です。実際に月2回のスピーキングレッスンを除けば、スピードラーニングでするべきことは与えられた教材を聞き流すことだけです。そのような形で本当に英語が習得できるのでしょうか。結論から言えば、スピードラーニングで英語を習得できるのは、一部の限られた人と言えるでしょう。教材の内容が優れていても、リスニングだけで英語を習得するのは厳しいです。それは英語圏に数年留学した人が、必ずしも英語を習得して帰ってきていないことからも明らかです。外国語を習得する際には、少なくとも意識的に外国語を使うという作業が必要不可欠なのです。

聞き流すだけではダメ

スピードラーニングでは月に2回の英会話レッスンがありますが、その際には学習上の悩みや、進捗状況などをネイティブのスタッフに相談することができます。また日常生活の中に積極的に英語を取り込むことも大切です。そうして英語に触れる時間を増やすのです。PCや携帯を英語仕様に、ラジオやテレビも英語(日本語なし)、そして考えるときも英語で考えるようにします。これは「イマージョンプログラム」と呼ばれるもので、習得を目標とする言語を、生活環境の中に積極的に取り込むことで、短期間で外国語を習得することを可能にするプログラムです。スピードラーニングもそのような方式の中に組み込んで使うのであれば、非常に有効な英語教材となるでしょう。